--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.09.01

こわれる

お久しぶりです、さなこりんです。


長いようで短かった夏休みも終わり、

3時間後には始業式に行く支度を始めなければ。

しかし、どういうわけか眠れそうに無いので

ブログを書くことにする。



全てが上手くいってる人は、

きっと本気になっていないんだと思う。

失敗する前に、少しひいてしまうから、

全部成功したように見える。

本当に突っ込んだ人間は、必ず失敗をする。

そして、その悔しさをバネに、

自分の本気に気づくことができる。



こういう文章を読んだ。

何かに本気で突っ込むというのはとても怖い。

でも、たとえ失敗したとしてもいいから

自分がどこまでやれるかを見てみたい。

こんなことを考えている時間があるということは

全然本気を出せていない証拠かな。



過去の経験からの「勘」「感覚」「自信」というものは、

それだけでは拡張性をもたず、

そこに新しく「経験」とか「知識」を加えていくことで、

ブラッシュアップされていくものだと思います。



こんな文章にも出会った。

最近の私は経験ばかりを重視して、

「知識」のインプットに対する姿勢が

ずいぶんと希薄になってしまっているようだ。

もっと教養深い人間になりたい。

やはり一生、座学も大切にしていきたいと思う。

知的好奇心をいつまでも忘れずにしよう。



あ、これ、自己完結事項の羅列みたい。

なんだか、とてもツマラナイ。

何かを発信するにあたって

相手を意識するのは当然のことであって、

それをわかっていながらも

ツマラナイ記事を書くわたしは

とてもツマラナイ人間であって

私はこの文章を書くことによって

私がツマラナイ人間であるということを

みんなに伝えたいのである。

なんて、嘘。

全くもって、嘘。

ツマラナイ人間にはなりたくない。

ツマラナイと思われるのも耐えられない。



他人からどう思われているのか

不安になることが度々ある。

もしも八方美人図鑑というものがあったら

表紙を飾るのは確実にこの私であろう。



もっと心に余裕を持って生きなきゃ。

THE NOVEMBERSで泣ける午前4時。





どんなに足掻いたって

まだまだ私は未熟者でしかないようだ。
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://gbz.blog42.fc2.com/tb.php/180-28a3d846
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。